筋肉痛 トレーニング 間隔

筋肉痛になったときはレーニングはどうする?行う間隔はどのくらい?

スポンサーリンク

運動、トレーニングを行っていると筋肉痛になることがよくあります。
その時行っているトレーニングはどうすればいいのか?
休んだほうがいいのか?迷ってしまうひとも多いのではありませんか?
筋肉痛の時のトレーニングはどうすればいいのかまとめてみました。
筋肉痛になった原因によって筋肉痛時のトレーニングをやったほうがいいのか、やすんだほうがいいのか分かれるようです。
筋肉痛でも軽くトレーニングをしたほうがいいのはウォーキング、ジョギング、自転車など有酸素運動を行った場合です。
これらの運動の場合は筋肉痛が出ていてもかえって運動をしたほうが状態が軽くなることがあるのです。
有酸素運動の他にトレーニングの中でも最近注目度が上がっている自重トレーニング。
昔からあるトレーニングなのですが、海外で自重トレーニングで効果をだしているひとの動画が紹介されていて注目度アップのようですね。

スポンサーリンク

自重トレーニングとは器具などを使わず自分の体重を利用しトレーニングを行うものです。
こちらの自重トレーニングの場合もウェイトトレーニングとは違って筋肉痛が出た場合にも行ってもOKと言われています。
代表的な自重トレーニングとして知られているのは腕立て伏せや腹筋です。
お金がかからないのが魅力ですが、ほんとに鍛えられるの?って半信半疑の人もいるようです。
マッチョにしたいならやはりウェイトトレーニングに軍配があがるでしょう。
でも体を引き締めたり細マッチョ希望というひとは自重トレーニングで十分期待できます。
きっちり行えば自重トレーニングで見事なボディメイクに成功しているひとが多数いらっしゃいますよ。
少し脱線しましたが、筋肉痛が多少出てもトレーニングを続けてもいいのではないかと言うパターンを紹介しました。
一方、トレーニングはしばし休んだほうがいいのがウェイトトレーニングと言われている筋トレです。
トレーニングで壊した筋肉が回復する過程で大きく強くなる超回復(諸説ありますが)。
これには休息をとることが大事だと言われているのです。この超回復が起こるのが48時間から72時間といわれています。
このことからトレーニングの間隔は3日に1回位がいいのではないのかと言われる所以です。
まぁこの超回復もいろいろと主張があります。
筋トレなどで筋肉痛が出てしまった時でも3日ほど休息をとっても痛みが減らない場合はもう少し休息するなど臨機応変にやっていただいたほうがいいでしょう。
筋肉痛が回復しないのに筋トレをやっても筋肉に負担がかかりすぎてよくないこともあります。

スポンサーリンク

筋肉痛になったときはトレーニングはどうする?行う間隔はどのくらい?関連ページ

すねの筋肉痛の原因とは?またその対処法について
すねの筋肉痛の原因と対処法について
せっかく運動したのになんで体重増加筋肉痛とむくみと関係とは
筋肉痛になると体重増加するのはなぜ?また体がむくむ原因について
運動した後の筋肉痛で発熱することってあるの?
運動したあとになんだか熱っぽい・・というのが気になる人に
筋肉痛が遅れて出てくる原因は何?
筋肉痛が遅れて出てくる原因とはいったいなんなのでしょうか。
筋肉痛で困った時病院は何科?
筋肉痛がひどくて困ったなぁというとき病院は何科?ッて思ったことありませんか?もし迷った時は参考にしてくださいね。
筋肉痛にロキソニン飲んでもいいの?効果は?
筋肉痛のときにのむロキソニンについて
筋肉痛のときに効果的なプロテインを飲むタイミングとは
筋肉痛のときにプロティンを飲む人も多いです。効果的な飲み方、タイミングはあるのかまとめました!
筋肉痛の回復にはどのくらい日数が必要なのか?回復するのになにが有効か
筋肉痛を予防するのに効果的な食べ物とは
筋肉痛予防に効果的な食べ物とは?体の中からのケアを考えてみました。
股関節の筋肉痛はどうすればいい?原因は?治し方について
股間節の筋肉痛の原因、対処法についてです。
足の筋肉痛を速攻で治す方法とは
腕の筋肉痛が治らないのはどうして?
腕の筋肉痛の症状、原因が気になったので調べてみました!
筋肉痛は水分不足でひどくなる?効果的な水分補給は?
意外と知らない筋肉痛の原因やその対処法についてまとめてみました!