突然 全身 筋肉痛

突然、全身に筋肉痛のような痛みがあるときの原因や対策は?

スポンサーリンク

突然全身に筋肉痛のような痛みが出てしまったら驚いてしまいますよね。
全身を使う運動などのあとといった思い当たるものがあればいいのでしょうが、そうでないときの原因と対策について紹介していきます。
まず発熱などしているのかどうかチェックしてみましょう。
全身に筋肉の痛みを覚える場合、風邪の場合もあります。
また疲れが蓄積して全身がだるくなり体がいたくなることもあります。
疲れが蓄積しているのが原因の場合はやはり休養が一番です。
またなにかに感染した場合も考えられますね。
筋肉痛になった原因が運動など思い当たる場合はいいのですが、そうではない時はそういった病気による症状かもしれません。
風邪によりウィルスが筋肉に入り込むと筋肉を壊して筋肉痛のような痛みがでることがあります。
横紋筋融解症の場合も両手や両足などに痛みが出て全身がだるくなることがあります。
横紋筋融解症は3種類ある筋肉、横紋筋、平滑筋、心筋のなかのひとつでその横紋筋の筋肉細胞がいたんで筋細胞内の成分が血液などに流れて起こる症状です。

スポンサーリンク

いろんな原因も考えられますが外傷や脱水、代謝障害などがあります。
また脂質異常症を患っているひとの治療薬の副作用である場合もあります。
お薬などで思い当たる人は主治医にまず相談してください。
熱中症でも起こることがあるのでこちらもケアが大事です。
またあなたがなにかしらの薬を常用している場合などはその副作用も考えられます。
お薬を常用されている場合はそのお薬を処方したお医者さんに相談するといいでしょう。
通常の筋肉痛ではなく最近言われているのが線維筋痛症です。
運動など思い当たる原因がないのに体に痛みが出てそれが続き、筋肉痛のような痛みのほかにめまいや頭痛などが伴うことがあります。そのほかにも倦怠感や気分の落ち込みといった自覚症状もあります。
線維筋痛症は以前からよくある症状だったのですが、違う名前で呼ばれていたのでまだ広く知られていませんでした。
慢性疲労症候群と合併して起こることも多いです。
どちらかというと女性の割合が高く、とくに中年女性に多いです。
原因は今のところ不明ですが、痛みの原因は神経障害性疼痛と言われています。
血液検査や尿検査など一般的な検査では診断しづらいのでいつまでも何の病気かわからないで不安に思う人も多いです。
もしかしたらと思われたら線維筋痛症の専門医を探して診察をうけたほうがいいでしょう。
日本線維筋症学会で診療ネットワーク参加している医療機関がホムペで検索することができます。
→http://jcfi.jp/network/network_map/index.html
参考にしてください。

スポンサーリンク

突然、全身に筋肉痛のような痛みがあるときの原因や対策は?関連ページ

もしかしてHIV感染かも?初期症状の筋肉痛やその潜伏期間は・・・
HIV感染と筋肉痛の関係、期間とは
風邪のときに筋肉痛になる理由と治すときのポイントは
風邪の時に体が筋肉痛になるのはなぜ?治すポイントは?
筋肉痛と熱の症状があったらどんな病気が考えられるのか?
みぞおちあたりが痛い筋肉痛ってあるの?それって病気?
みぞおちあたりが痛い、筋肉痛があるというのは病気のサインなのか情報を紹介しています。
太ももが筋肉痛!痛みがあるときに考える病気やその原因とは
太ももが筋肉痛で考えられる病気、原因や対処法についてです。