筋肉痛 水分不足

筋肉痛は水分不足でひどくなる?効果的な水分補給は?

スポンサーリンク

運動中に水分をとってはいけないと昔はよく言われましたが今はそんなことはありません。
適度な水分補給をしつつ行うのがいいと言われています。
筋肉痛はもともと筋力がついていないひとが運動をしたり、負荷の高い運動をしたときに起こります。
運動によって傷ついた筋組織を回復しようという作用が筋肉痛と言われていますね。
自分に筋力がついてきたり、その負荷に耐えられるからだになってくると筋肉痛がでなくなってきます。
とはいってもあまりにひどい筋肉痛だと運動を続けることがつらいですし、仕事や日常生活に影響があることも。
なるべく筋肉痛を軽くしたいものです。
運動をしているのに水分補給をせず水分不足が起こると血液の水分が減ってしまってドロドロになります。
そのため筋肉の疲労がひどくなり、筋肉を動かす機能自体も低下してしまいます。
きちんと水分を取らないとひどい筋肉痛になる恐れがあるだけでなく脱水症状を起こし頭痛やめまいなど症状がひどくなることもあります。
とくに夏場でのランニングなどの運動は適宜水分補給をしなくてはいけません。
運動中に喉が渇いたからといってガブガブと飲むのはあまり効果的ではありません。
昔言われていた運動しているのに水を飲むとお腹がいたくなる。
だから水分をとってはダメというのはその飲み方に問題があったのです。

スポンサーリンク

まずあまり冷たすぎる飲み物はNGです。
常温か少し冷たいなぐらいの温度がいいでしょう。
水分補給のタイミングはまず運動前30分位に飲むこと。
運動中は20〜30分ごとにこまめに少しずつ飲むのがいいと言われています。
運動が終わった後も少しずつ飲むといいでしょう。
量は運動前と運動後の体重の変化を目安にするとよいです。
自分の体重の2%を越えた水分が失われると筋肉のダメージも多くなります。
そうならないように水分を補給してくださいね。
何をのめばいいのかというと真水だとなんか体に入っていかないと思ったことありませんか。
やはり真水より塩分と糖分が含まれたものがよいです。
おすすめは塩分0.1〜0.2%、糖分2.5〜3%と言われています。
市販のスポーツドリンクだと甘いな、糖分が多いなということであれば薄めて飲むとよいでしょう。
効果的に水分補給して筋肉痛を軽く、筋肉のダメージを最小限にしていきましょう!

スポンサーリンク

筋肉痛は水分不足でひどくなる?効果的な水分補給は?関連ページ

すねの筋肉痛の原因とは?またその対処法について
すねの筋肉痛の原因と対処法について
せっかく運動したのになんで体重増加筋肉痛とむくみと関係とは
筋肉痛になると体重増加するのはなぜ?また体がむくむ原因について
運動した後の筋肉痛で発熱することってあるの?
運動したあとになんだか熱っぽい・・というのが気になる人に
筋肉痛が遅れて出てくる原因は何?
筋肉痛が遅れて出てくる原因とはいったいなんなのでしょうか。
筋肉痛で困った時病院は何科?
筋肉痛がひどくて困ったなぁというとき病院は何科?ッて思ったことありませんか?もし迷った時は参考にしてくださいね。
筋肉痛になったときはトレーニングはどうする?行う間隔はどのくらい?
筋肉痛になったときトレーニングの間隔はどのようにあければいいのか
筋肉痛にロキソニン飲んでもいいの?効果は?
筋肉痛のときにのむロキソニンについて
筋肉痛のときに効果的なプロテインを飲むタイミングとは
筋肉痛のときにプロティンを飲む人も多いです。効果的な飲み方、タイミングはあるのかまとめました!
筋肉痛の回復にはどのくらい日数が必要なのか?回復するのになにが有効か
筋肉痛を予防するのに効果的な食べ物とは
筋肉痛予防に効果的な食べ物とは?体の中からのケアを考えてみました。
股関節の筋肉痛はどうすればいい?原因は?治し方について
股間節の筋肉痛の原因、対処法についてです。
足の筋肉痛を速攻で治す方法とは
腕の筋肉痛が治らないのはどうして?
腕の筋肉痛の症状、原因が気になったので調べてみました!