ふくらはぎ 筋肉痛 ストレッチ

ふくらはぎの筋肉痛にストレッチはいいのか?

スポンサーリンク

ふくらはぎの筋肉痛にストレッチはいいのか?運動不足のひとが筋肉痛がひどくなりがちだと言われています。
ふくらはぎの筋肉痛つらいですよね。この症状をやわらげるのにストレッチはやはりオススメです。
ふくらはぎがパンパンになって筋肉がこわばっていると動きにくいのでまずふくらはぎの筋肉が固まっているのをやわらげてあげる必要があります。
ふくらはぎのストレッチのやり方として簡単でやりやすいのがアキレス腱を伸ばすときにやる動きです。
あれはアキレス腱だけでなくふくらはぎも伸びるかんじがしてよいですよ。
とくにふくらはぎの腓腹筋といわれるところがよく伸びます。
やり方の注意点としては力まかせにぐいぐいやるのではなくゆっくり息を吐きながら伸ばすかんじでやるのが大事です。
またかかとは浮かないようにしてふくらはぎが伸びているのを感じてください。
やり方は片足を大きく前に踏み出し体重を前足にゆっくりかけていきます。
反対の足も同様に行います。

スポンサーリンク

ふくらはぎが筋肉痛になる前にまずストレッチをしておくことも大事です。
あなたがよくウォーキングやジョギンをしているのであれば準備体操としてふくらはぎをじっくり伸ばしておくのがポイントになってきます。
ふくらはぎのヒラメ筋ストレッチはどのようにすればいいのでしょうか。
アキレス腱を伸ばす運動のとき片足を前にだして行います。このとき前に出した膝を曲げて行うとヒラメ筋が伸びます。
こちらも同様に行うと楽になりますよ。
ふくらはぎの筋肉痛や痛みの原因に坐骨神経痛が考えられることがあります。
坐骨神経痛が原因のときにストレッチを行うときの注意点としてはあまりムリをしないこと。ぎりぎり痛むようならそれは強すぎです。
またストレッチなどを行う前に整形外科医などにアドバイスを求めたほうが安心です。

スポンサーリンク